2008年前期テーマ「裏面の精神思想史」

第1回

/21()

『ユングと心霊の世界』

心霊を土壌とし科学とのはざまで成長,再び心霊に還ってゆく。心霊と関わりの深いユングとその心理学について概観します。


白田 信重

第2回

/13()

 

『妖怪たちはどこにいる?』

人間より眺めた「異界」,「異界」より眺めた人間。このふたつの視点から,「境界」そのものとして生きる人間を考えます。


甲田  列

第3回

/17()

『シンデレラに隠されたメッセージ』

世界各地に広まったメルヘン。吟遊詩人たちは何を遺そうとしたのか。ユング・シュタイナーの観点から深層を探ります。


志賀

くにみつ

第4回

/15()

『密教における行の実際』

イマジネーション操作により現実と非現実の融合が生じる,密教での行の実際をご紹介します。


網代 裕康

第5回

/19()

『キリスト教とマリア信仰』

教義上ほとんど扱われない「マリア信仰」がなぜ民衆に浸透したのか。西欧社会の裏面構造と深層心理から探ります。


岩田 明子


講師

白田 信重

ユングネット会長,ユング心理学研究会副会長,早稲田大卒

甲田  列

相模女子大学非常勤講師(比較哲学),東洋大大学院博士課程修了(仏教学)

志賀くにみつ

「アルカーナの会」主宰,シュタイナー研究家,東京外大大学院修士課程修了

網代 裕康

真言宗室生寺副住職,大正大大学院修士課程終了(仏教学)

岩田 明子

心理カウンセラー,翻訳家,ハイデルベルク大学博士課程(宗教心理学・比較心理学)


シェアしてね