2007年後期テーマ「心理学・宗教思想の基礎理論Ⅱ」

第1回

/19()

『ユング心理学・タイプ論』

「個性化はタイプ論に始まりタイプ論に終わる」(マイヤー)ユング心理学の中核としてのタイプ論を考えます。


白田 信重

第2回

/20()

 

『本当の自分になること』

本来感(authenticity)や自己一致などの概念を探りながら,どのようにスピリチュアル・ヘルスを達成するかを論じます。


尾崎真奈美

第3回

10/18()

『プロセス指向心理学』

ユング心理学の実践面を幅広く展開した,アーノルド・ミンデルのプロセス指向心理学/プロセスワークの概要をお伝えします。


二子  渉

第4回

11/15()

『東西哲学の門前』

こんにちの地球規模の諸問題を背景とした東西哲学の立場から,近代の深層心理学へのその影響について考えます。


甲田  列

第5回

12/20()

『シュタイナーの思想――ユングと関連して

神秘主義者シュタイナー入門。宇宙を心の中に見たユングと,人間を宇宙に照らしたシュタイナーの関連を探ります。


志賀

くにみつ


講師

白田 信重

ユングネット会長,ユング心理学研究会副会長,早稲田大卒

尾崎真奈美

東海大学非常勤講師,心理カウンセラー,東京大大学院博士課程修了

二子  渉

心理カウンセラー,「日常のことば」教師,東京工業大大学院工学博士

甲田  列

相模女子大学非常勤講師(比較哲学),東洋大大学院博士課程修了

志賀くにみつ

 

「アルカーナの会」主宰,シュタイナー研究家,東京外大大学院修士課程修了


戻る

シェアしてね